投稿日:2023年10月27日

空き家に潜むリスクとは?解体工事で全て解決!

こんにちは!
鹿児島市を中心に活動を行っている、解体工事業者の鷹輿業です。
木造の家屋解体や店舗解体をメインに、さまざまな解体工事に携わっています。
今回は、空き家に潜むリスクについてご紹介します。
解体工事を行うことで、これらのリスクが全て解決しますので、業者の皆様はぜひお客様に勧めてみてはいかがでしょうか。

建物の倒壊

家屋解体
住宅は、誰も住まなくなってしまい管理が行き届かなければ、老朽化してしまいます。
木造住宅であれば、シロアリが発生するリスクなどもあり、周囲にも影響を及ぼしてしまうでしょう。
また、地震や台風などの自然災害が起きた場合、倒壊してしまう恐れもあります。
万が一、周辺の住宅や住民を巻き込んでしまえば、大損害になってしまいますので、早めに解体工事を行うことが必要です。

治安悪化

空き家には、害虫・害獣が住み着く恐れもあります。
周囲の家屋に被害が出てしまう危険性もありますので、トラブルになる前に解体工事を行いましょう。
また、動物だけでなく、人間が住み着く可能性もあります。
犯罪の温床になれば、周辺地域の治安悪化にもつながり、社会的にもマイナスになりかねません。
このようなリスクを避けるためにも速やかに解体工事を行うようにしましょう。

土地が売りにくくなる

周辺に空き家が増えて、治安や環境が悪化してしまえば、エリア自体の需要が低下してしまいます。
そうなった場合、仮に更地にして土地を売りたいと考えても買い手がつきにくくなってしまうでしょう。
売りたいときに売れなくなってしまうのは、土地を所有している方にとってもマイナスです。
そのため、早めに解体工事を行い、次の活用方法を見つけてみてはいかがでしょうか。

解体工事は鷹輿業にお任せください!

たくさんの問い合わせ
解体工事は今あるものを壊すだけでなく、建て替えや土地の売却・活用などにも欠かせません。
街の景観や治安を守るためにも、解体工事を進めていきませんか?
駐車場や太陽光発電など、さまざまな活用方法もあり、利益を生み出すこともできますよ。
鷹輿業は、鹿児島市内を中心に地域密着で行っていますので、個人様、業者様問わずご依頼ください!
お問い合わせはお電話またはお問い合わせフォームから受け付けています。
最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。


木造・店舗の解体工事は鹿児島県鹿児島市の株式会社鷹輿業へ
株式会社鷹輿業
〒892-0855
鹿児島県鹿児島市冷水町39-29
TEL:080-5285-5804 FAX:099-248-7579
[営業電話お断り]


関連記事

博多博多♪♪♪

博多博多♪♪♪

遊びぢゃないよ(゜Д゜;) 一般建築物石綿含有建材調査者の講習・試験を受けに行ってきました …

鹿児島市武32坪解体工事

鹿児島市武32坪解体工事

☆完了☆ …

謹んで能登半島地震災害のお見舞いを申し上げます

謹んで能登半島地震災害のお見舞いを申し上…

この度の令和6年能登半島地震により被災された皆様、ならびにそのご家族の皆様に心よりお見舞い申し上げま …

  業務案内