投稿日:2023年9月30日

解体工事を行う前に業者間でやっておくべきこととは?

こんにちは!
鹿児島市を中心に活動を行っている、解体工事業者の鷹輿業です。
木造の家屋解体や店舗解体をメインに、さまざまな解体工事に携わっています。
現在では、土地の有効活用や建て替え工事のために解体工事を行うケースも増えています。
他の業者との兼ね合いの中で、解体工事前にはどのようなことを行うべきなのでしょうか。
そこで今回は、解体工事を行う前に業者間でやっておくべきことについてご紹介します。

現地調査に同行する

現地調査
解体工事業者は、工事前に現地調査を行います。
現地調査は、施工方法を決める上で非常に重要です。
解体工事業者は、建物の状態や周囲の道路状況、住宅との密接具合などを判断し、工事の詳細を詰めていきます。
業者が現地調査をする場合には同行し、物件に関する詳細な説明などがその場でできるようにしましょう。
図面などがある場合は持参して、解体工事業者にも共有しておくことが必要です。

工事前の段取りを打ち合わせる

解体工事を行う前には、中にある物品などを撤去しなければなりません。
これを解体工事業者が行うのか、自分たちで行うのかなどを事前に打ち合わせておくことが必要でしょう。
物品の片付けを自分たちで行うと、工期が短くなりますし、施工費用を抑えることもできます。

工期を確認する

解体工事後に、建て替え工事などの別の工事が入っている場合には、工期の確認も行いましょう。
解体工事は豪雨や風などの天候によって、工期が伸びる場合もあります。
業者に工期を確認し、余裕を持ってスケジュールを組んでおくことで、解体工事後もスムーズに工事を行うことができるでしょう。

解体工事は鷹輿業にお任せください!

たくさんの問い合わせ
木造・鉄骨造・RC造など構造を問わず、解体工事全般に対応いたします!
鷹輿業は、鹿児島市内を中心に地域密着で活動を行っています。
住宅の解体だけでなく、店舗の内部解体など、お客様の多様なニーズにお応えした解体工事を承っておりますので、ぜひ一度ご相談ください。
また、外構工事や残置物の処分、草刈り、伐採など解体工事に付随した「かゆいところに手が届く」サービスも実施中です!
現地調査、お見積りは無料で行っています。
お問い合わせはお電話またはお問い合わせフォームから受け付けています。
最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。


木造・店舗の解体工事は鹿児島県鹿児島市の株式会社鷹輿業へ
株式会社鷹輿業
〒892-0855
鹿児島県鹿児島市冷水町39-29
TEL:080-5285-5804 FAX:099-248-7579
[営業電話お断り]


関連記事

鹿児島市田上38坪解体工事

鹿児島市田上38坪解体工事

ジャングルです(゜Д゜;) 建物が見にくいですね💦 昭和を感じる原付バイクがでてきま …

焼肉😆

焼肉😆

高級感溢れる焼き肉店に おじゃましました。 また明日から頑張るぞー …

80坪アパート解体工事

80坪アパート解体工事

  業務案内