投稿日:2024年4月23日

解体業者が守る環境コンプライアンスをご紹介

こんにちは!
株式会社鷹輿業です。
鹿児島市に拠点を構え、鹿児島市内及びその周辺地域での解体工事を手掛ける弊社は、個人から法人のお客様まで幅広く対応しております。
本コラムでは、解体業者として環境に優しくコンプライアンスを順守するための取り組みについてお話しします。
ぜひ最後までお付き合いくださいませ。

解体工事と環境保全の取り組み

解体工事
解体工事は都市の発展と共に必要不可欠な作業ですが、その一方で環境に与える影響も無視できません。
家屋解体から店舗解体まで、弊社では廃材の分別・リサイクルに努め、環境保全に対する責務を果たしていることに誇りを持っています。
鹿児島市を中心に活動する弊社では、可能な限り鹿児島県産の再生可能な資材を利用し、地域資源の循環に寄与しています。
地球温暖化防止への意識が高まる現代、家屋解体時には有害物質の適正な処理はもちろんのこと、解体後の瓦礫を適切に分別し、リサイクル可能な資源はしっかりとリユースすることが求められているのです。
弊社では専門のスタッフが各種廃材の分別作業を徹底し、環境に配慮した解体工事を実施しております。
また、地域内での適正な処分場の選定にも努め、環境負荷の軽減に貢献しています。

環境配慮を図る解体業者の実務

解体現場における環境配慮は、弊社の業務において最優先事項の一つです。
工事前には現場における環境リスクの評価を行い、騒音や粉塵が周辺に与える影響を最小限に抑えるための対策を講じています。
解体工事では、使用される機材からも排出ガスが出るため、低公害車の利用や最新の排ガス処理技術を導入し、大気汚染防止に努めています。
また、解体工事においては各種法律や条例の厳格な遵守が欠かせません。
鹿児島市解体業者として、廃棄物処理法や建築基準法など、適用される法規を遵守し、確実な手続きを取ることで社会的責任を果たしています。
弊社は解体作業の全プロセスで環境との共生を意識し、環境負荷の低減に取り組んでいます。

環境コンプライアンスへのアプローチ方法

弊社は「環境コンプライアンス」を重視し、法令遵守はもちろん、その精神をさらに拡張して環境保全活動を推進しています。
鹿児島市内の家屋解体工事では、省資源や廃棄物の削減に関する新たなアイデアを常に模索し、環境への影響を最小限に抑えるよう心がけています。
また、弊社では従業員に対しての継続的かつ定期的な環境教育を行い、その意識を仕事に活かせるよう奨励しています。
それぞれが具体的なアクションプランに基づいて実践を行い、総合的に環境コンプライアンスを守る体制を構築しているのです。

各種解体工事のご依頼は弊社まで!

メール
現在弊社では、解体工事に関する新たなご依頼を受け付けております。
弊社の詳しいサービス内容やご相談については、ぜひお問い合わせフォームからお気軽にお問い合わせください。
最後までご覧いただきありがとうございました。


木造・店舗の解体工事は鹿児島県鹿児島市の株式会社鷹輿業へ
株式会社鷹輿業
〒892-0855
鹿児島県鹿児島市冷水町39-29
TEL:080-5285-5804 FAX:099-248-7579
[営業電話お断り]


  業務案内